FC2ブログ

穴窯製作 10

柱で土台が完成したので、土台に、竹を組んでいきます。

後で、取りやすいようにビニールひもで結んでいきます。

竹枠1

まずは、立て側を弓型にして、土台の柱にしっかりと結んでいきます。

弓型が重さで変形しないように、竹を二重にして組んでいきます。

竹枠2

次に、横側に竹を組んでいきます。

煉瓦が落ちないように、煉瓦の幅より小さい隙間にして組んでいきます。

竹枠3

横側に付けた竹が、ずり落ちないようにしっかりと結んでいきます。

竹が組み終わった時にやっと、窯の全貌が立体に見えてきます。


何百か所ビニールひもを結んだだろう…と思いつつコーヒーブレイク

丸太切り

先日来た赤松を、丸太切りにしています。

丸太1

丸太切りもコツがわかり、結構早く切れます。

丸太2

運ばないといけないので、切ってばかりいられない…

2日で30本程度が限界か…

丸太の数で300個以上!!


少し、腰が痛い…今日は雨なので休憩しながらコーヒーブレイク

卓上電動ろくろ

太閤園の教室に、卓上の電動ろくろが来ました。

ろくろ

中古ですが、使っていないと言うことで、知り合いから譲ってもらえました。

ありがとうございます。

大物を作るときにはとても便利。現在、卓上電動ろくろは2台あります。

生徒さんたちから、卓上電動ろくろがほしいと言う要望があり、なんとかしたいと思っていました。


願えば叶うもんだなぁ~と、思いつつコーヒーブレイク

赤松!!

穴窯用の赤松の大木が届きました。

赤松

あいにくの雨の中、ありがとうございました。

今年は、もう一台分購入します。


丸太切りと薪割り頑張らないと!!と思いつつコーヒーブレイク

窯焚き手伝い

先日、京都亀岡の知合いが穴窯を焚くので、手伝いに行きました。

窯焚き1 窯焚き2

今回は、初参加の方もたくさん来られていて、楽しく出来ました。

窯も安定して1260度前後をキープ出来ました。

次回の私の穴窯用にテスト作品をたくさん入れてもらっているので、

焼き上がりが楽しみです。

皆さん、お疲れさんでした!!


うまく焼けているだろうか…と、思いつつコーヒーブレイク
プロフィール

tourakugama

Author:tourakugama
穴窯、自然釉の作品を作っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR