クヌギの木

6~7年前に拾ってきたクヌギを畑の隅に、大きくならないように植木鉢で育てていました。

拾ってきた時点で根が出ていたので、すぐ根付いて芽が出ました。

それから、妻が大きくならないように植木鉢や剪定で調整していたのですが、2人目の子が出来たので

約2年ほど手入れをしなかったら・・・

!!

クヌギ

2メートルを越えて畑の日差しも遮るようになりました。

当然、植木鉢から根が出て、全く動きません・・・

ちょっと大きめの盆栽みたいな感じにしようと思っていたのですが・・・

このまま、育てると日差しを遮るし、大きくなって手がつけれなくなるので、仕方がなく、切ることになりました。

クヌギ

根は植木鉢の中でとぐろを巻いていました・・・

根の先は植木鉢の穴から出ていたので、抜くことも出来ず、植木鉢を割り伐採しました。

幹の部分は、息子が記念に何か作るため、現在乾燥中。

息子は何を作るか、楽しそうに考えています。


何を作るだろう??と思いつつコーヒーブレイク

食器通販: 「TOURAKUGAMA'S GALLERY」
陶芸関係:フェイスブックページ 「tourakugama」 
作品:インスタグラム 「tourakugama」


ご協力お願いします。
プロフィール

tourakugama

Author:tourakugama
穴窯、自然釉の作品を作っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR