耐熱グローブ

穴窯に火が入る日も近づいてきました。

いろんな準備を整えていかないといけません。

一つは、この耐熱グローブ。

いわゆる牛革の溶接などに使う手袋なのですが、最近の手袋は縫い目が外側なっているものが多く、

窯焚きの時に縫い糸が燃えて切れてしまうのです…

以前は、縫い目が内側だったのですがコスト削減でしょうか…

一回の窯焚きで、7~8双ダメになります。それも薪を入れる右手のみ…

で、少しほかの物を探してこれを見つけました。

耐熱グローブ

これも牛革なのですが、縫い目が内側でしっかりしています。

耐熱グローブ

耐熱グローブ

内部は、綿で覆われて二重構造になっています。

カタログ的には500度まで対応のこと。



今年はこれで焚こう!!と思いつつコーヒーブレイク

食器通販: 「TOURAKUGAMA'S GALLERY」
陶芸関係:フェイスブックページ 「tourakugama」 
作品:インスタグラム 「tourakugama」


ご協力お願いします。
プロフィール

tourakugama

Author:tourakugama
穴窯、自然釉の作品を作っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR